トップページ

このブログでの掲載などにおけるコメントや書留に関しての著作物は、著作権を予め放棄している旨であります。
非営利で記事を使用したい場合は、許可をとらないでいいです。
営利で使用する場合は、あらかじめ連絡を行うようにしてください。
連絡に関しては、このブログサイトのコメント欄に書くか次のところに掲載されているメール、ウィキペディアの私のページのノートに書く様にしてください。
なお、本件ゲームプレイしているファイナルファンタジーXIのスクリーンショットなどの著作権の所属に関しては、スクウェア・エニックスに所属しています。

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2002-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 

続きを読む "トップページ" »

2014年4月21日 (月曜日)

2014年4月20日 (日曜日) 今日のつぶやき

“岩手県 - いわて希望チャンネルのご紹介” http://t.co/63bsDknryN
“2ちゃんねる創設者、西村ひろゆき氏が結婚を発表!「おかげさまで入籍いたしました」 : オレ的ゲーム速報@刃” http://t.co/OB4yX06CG7 #ひろゆき
“2ちゃんねる創設者のひろゆき氏が結婚!「おかげさまで、入籍いたしました」 : はちま起稿” http://t.co/XXaP6RJfV1 #ひろゆき
RT @hiroyuki_ni: 昨日、4/19に、おかげさまで、入籍いたしました。 というわけで、今後とも、宜しくお願いします。。。と。 http://t.co/iRbecDtqtr
ブログ更新作業を行いました。⇒2014.4.19のTwitter http://t.co/v4jSGixXZ9 Syunrou http://t.co/Blc2ZD7VLB
ブログ更新作業を行いました。⇒ル・オンの庭 四神HNM:玄武 2014.4.19 その1 http://t.co/10WEk9Nmxh Syunrou http://t.co/Blc2ZD7VLB
ブログ更新作業を行いました。⇒ル・オンの庭 四神HNM:玄武 2014.4.19 その2 http://t.co/NRCfJ2i47E Syunrou http://t.co/Blc2ZD7VLB
ブログ更新作業を行いました。⇒ル・オンの庭 四神HNM:玄武 2014.4.19 その3 http://t.co/LmlesO6JZI Syunrou http://t.co/Blc2ZD7VLB

続きを読む "2014年4月20日 (日曜日) 今日のつぶやき" »

2014年4月20日 (日曜日)

エミネンス・レコード参加:ケイザック古戦場 2014.4.20 その1

時間的にも大きな暇ができていたので、エミネンス・レコードのポイントを稼いでいく目的で、エミネンス・レコードに参加してきました。
今回のエミネンス・レコードを行うために行ってきたエリアは、ケイザック古戦場でした。
まだまだ始まったばかりなので学んでいくところは多いところですが、そこそこ稼いでいく事が出来るという状況下に対しては、充分過ぎるほどに満足しているところです。

エミネンス・レコードは2013.12.11 バージョンアップ情報によって導入されたのでありますが、FFXIVで導入されているフェイトの・ようなものであると思っていてもいいでしょう。
それでも今回のエミネンス・レコードやフェイスを導入されたことで、今までの負担感への軽減策や楽しみを増加させていくといった効果が大きく見られるようになっていくと思いますので、ソロにおけれる活動範囲の拡張が行えやすくなっていくのではないものなのかと考えています。
なによりもソロ活動でのテンポの遅さが解消されたの良かったなと思いますね。
そのバトルにおけるテンポが早めになったことや、移動速度が25%引き上げられたのでそれもそれでよかったと思っています。
今後も参加していく諸条件さえあっていれば、様々なコンテンツに参加していこうかと思っています。

今回もでありますが、スクリーンショットの撮影行為を行なっていきました。
これはこれでありますが、何時もの調子で撮影をしていった結果として、このようなスクリーンショットの撮影枚数と同じような枚数になってしまいました。
これはこれでまたまた反省気味ですが、原理原則からスクリーンショットの掲載箇所を5つの記事に分けて掲載しておきます。
それらの対処によって、記事内におけるスクリーンショットの見易さが良くなるものだと思っていますし、記録の整理という点でも充分になっていくものだと考えられております。
そんなものですが、スクリーンショットの掲載と紹介を行なっておきますね。
そんで、今回のコメントはここまでにします。
それでわ、(´・ω・`)ノシ


Syunrou


続きを読む "エミネンス・レコード参加:ケイザック古戦場 2014.4.20 その1" »

エミネンス・レコード参加:ケイザック古戦場 2014.4.20 その2

今回スクリーンショットの撮影枚数が、特段に多くなってしまったので、
スクリーンショットの掲載箇所を五分割の記事掲載方式にした上で、スクリーンショットを記事にて掲載しておきます。
この記事の枠内であります。通常よりも、スクリーンショットが多くなりすぎています・・・。はい、、、、
今回のスクリーンショット掲載記事は、その2としておきましょう。
それでわ、(´・ω・`)ノシ


Syunrou


続きを読む "エミネンス・レコード参加:ケイザック古戦場 2014.4.20 その2" »

エミネンス・レコード参加:ケイザック古戦場 2014.4.20 その3

今回スクリーンショットの撮影枚数が、特段に多くなってしまったので、
スクリーンショットの掲載箇所を五分割の記事掲載方式にした上で、スクリーンショットを記事にて掲載しておきます。
この記事の枠内であります。通常よりも、スクリーンショットが多くなりすぎています・・・。はい、、、、
今回のスクリーンショット掲載記事は、その3としておきましょう。
それでわ、(´・ω・`)ノシ


Syunrou


続きを読む "エミネンス・レコード参加:ケイザック古戦場 2014.4.20 その3" »

エミネンス・レコード参加:ケイザック古戦場 2014.4.20 その4

今回スクリーンショットの撮影枚数が、特段に多くなってしまったので、
スクリーンショットの掲載箇所を五分割の記事掲載方式にした上で、スクリーンショットを記事にて掲載しておきます。
この記事の枠内であります。通常よりも、スクリーンショットが多くなりすぎています・・・。はい、、、、
今回のスクリーンショット掲載記事は、その4としておきましょう。
それでわ、(´・ω・`)ノシ


Syunrou


続きを読む "エミネンス・レコード参加:ケイザック古戦場 2014.4.20 その4" »

エミネンス・レコード参加:ケイザック古戦場 2014.4.20 その5

今回スクリーンショットの撮影枚数が、特段に多くなってしまったので、
スクリーンショットの掲載箇所を五分割の記事掲載方式にした上で、スクリーンショットを記事にて掲載しておきます。
この記事の枠内であります。通常よりも、スクリーンショットが多くなりすぎています・・・。はい、、、、
今回のスクリーンショット掲載記事は、その5としておきましょう。
それでわ、(´・ω・`)ノシ


Syunrou


続きを読む "エミネンス・レコード参加:ケイザック古戦場 2014.4.20 その5" »

エミネンス・レコード参加:ケイザック古戦場 2014.4.20 おまけ1

今回スクリーンショットの撮影枚数が、特段に多くなってしまったので、
スクリーンショットの掲載箇所を五分割の記事掲載方式にした上で、スクリーンショットを記事にて掲載しておきます。
この記事の枠内であります。通常よりも、スクリーンショットが多くなりすぎています・・・。はい、、、、
今回のスクリーンショット掲載記事は、余分な撮りものだったのでおまけ記事としておきましょう。
それでわ、(´・ω・`)ノシ


Syunrou

続きを読む "エミネンス・レコード参加:ケイザック古戦場 2014.4.20 おまけ1" »

2014年4月19日 (土曜日) 今日のつぶやき

RT @math26: @hositsumugi1120 この本や当時の記憶からの推測しかできないので正確なところはわからないです
RT @math26: しかし西條はこれには反対だった。「総会で受験料を徴収するという話は出ていなかった。それなのに、今になって高額の受験料を取るのでは将棋連盟の見識を疑われる」(「瀬川晶司はなぜプロ棋士になれたのか」p138)
RT @math26: >対局にはお金がかかる。その負担をどこに求めるのか。理事会ではこの問題も検討されていた。金額は、数十万円単位から数百万円単位までさまざまな案があったが、比較できるような前例はない。(「瀬川晶司はなぜプロ棋士になれたのか」p138)
RT @math26: >実は、この頃、一部の棋士から受験料の話が出ていた。「大学だって受験料を取るのに瀬川から取らないのはおかしい。精神的負担の大きい対局相手に無料で試験将棋を指させるのか」彼らはこう主張していた。(「瀬川晶司はなぜプロ棋士になれたのか」p138)
RT @JUVE0824love: 将棋講座 『豊川孝弘のザ・角換わり腰掛け銀』第6回「△4四歩不突き△6三金型」 (00:10:03) #so23346817 http://t.co/wOOtXIupHS
RT @math26: もう十年近くですね。この件を契機にプロ編入制度が決まったとき「でも誰もクリアできないんでは」と思ったものです >瀬川晶司はなぜプロ棋士になれたのか :古田 靖|河出書房新社 http://t.co/hOPNom745v
次の @YouTube 再生リストに動画を追加しました: http://t.co/4kCIT5k1sk
RT @shogiwatch: これが電王戦ですよ。“@mainichi_kotoba: 【ブログ】原稿をコンピューターが分析し、誤りや用語ルールの違反を指摘してくれる「校正支援システム」を導入する新聞社が増えています。校閲記者は職を奪われることになるのでし http://t.

続きを読む "2014年4月19日 (土曜日) 今日のつぶやき" »

2014年4月19日 (土曜日)

2014.4.19のTwitter

本日分のTwitterの中でつぶやいたのを掲載しておきます。
掲載は次のページにて・・・
それでわ、(´・ω・`)ノシ


Syunrou

続きを読む "2014.4.19のTwitter" »

ル・オンの庭 四神HNM:玄武 2014.4.19 その1

時間的にも大きな暇ができていたので、ル・オンの庭の四神NMなどをクリアしていく目的で、各四神NMを忍者ソロで倒していくことに参加してきました。
今回の四神NMを倒すことにしたのは、玄武でした。
まだまだ学んでいくところは多いところですが、そこそこ行動していく事が出来るという状況下には、幾分かの満足をしているところです。
結果を書きこんでおきますと、無事にクリアすることが出来ました。
それとともにでありますが、玄武印章、北極の風、海霊の免罪符:両手、オックスブラッドを入手することが出来ました。

ここ数年来、空LSの参加などを考慮に入れた上で四神NMをやっていくことを狙っていましたが、様々な意味合いでの緩和が行われてきた結果として、だいぶソロでもやっていくことに関しては可能になってきたのではないものかと考えられるところがありました。
そこで今回は実験という名の試し合いで、四神NMをやっていったというところです。
また、2013年11月頃に導入をされたエミネンス・レコードやフェイスを導入されたことで、今までの負担感への軽減策や楽しみを増加させていくといった効果が大きく見られるようになっていくと思いますので、ソロにおけれる活動範囲の拡張が行えやすくなっていくのではないものなのかと考えています。
なによりもソロ活動でのテンポの遅さが解消されたの良かったなと思いますね。
そのバトルにおけるテンポが早めになったことや、移動速度が25%引き上げられたのでそれもそれでよかったと思っています。
今後も参加していく諸条件さえあっていれば、様々なコンテンツに参加していこうかと思っています。

今回もでありますが、スクリーンショットの撮影行為を行なっていきました。
これはこれでありますが、何時もの調子で撮影をしていった結果として、このようなスクリーンショットの撮影枚数と同じような枚数になってしまいました。
これはこれでまたまた反省気味ですが、原理原則からスクリーンショットの掲載箇所を5つの記事に分けて掲載しておきます。
それらの対処によって、記事内におけるスクリーンショットの見易さが良くなるものだと思っていますし、記録の整理という点でも充分になっていくものだと考えられております。
そんなものですが、スクリーンショットの掲載と紹介を行なっておきますね。
そんで、今回のコメントはここまでにします。
それでわ、(´・ω・`)ノシ


Syunrou

続きを読む "ル・オンの庭 四神HNM:玄武 2014.4.19 その1" »

ル・オンの庭 四神HNM:玄武 2014.4.19 その2

今回スクリーンショットの撮影枚数が、特段に多くなってしまったので、
スクリーンショットの掲載箇所を五分割の記事掲載方式にした上で、スクリーンショットを記事にて掲載しておきます。
この記事の枠内であります。通常よりも、スクリーンショットが多くなりすぎています・・・。はい、、、、
今回のスクリーンショット掲載記事は、その2としておきましょう。
それでわ、(´・ω・`)ノシ


Syunrou

続きを読む "ル・オンの庭 四神HNM:玄武 2014.4.19 その2" »

ル・オンの庭 四神HNM:玄武 2014.4.19 その3

今回スクリーンショットの撮影枚数が、特段に多くなってしまったので、
スクリーンショットの掲載箇所を五分割の記事掲載方式にした上で、スクリーンショットを記事にて掲載しておきます。
この記事の枠内であります。通常よりも、スクリーンショットが多くなりすぎています・・・。はい、、、、
今回のスクリーンショット掲載記事は、その3としておきましょう。
それでわ、(´・ω・`)ノシ


Syunrou

続きを読む "ル・オンの庭 四神HNM:玄武 2014.4.19 その3" »

ル・オンの庭 四神HNM:玄武 2014.4.19 その4

今回スクリーンショットの撮影枚数が、特段に多くなってしまったので、
スクリーンショットの掲載箇所を五分割の記事掲載方式にした上で、スクリーンショットを記事にて掲載しておきます。
この記事の枠内であります。通常よりも、スクリーンショットが多くなりすぎています・・・。はい、、、、
今回のスクリーンショット掲載記事は、その4としておきましょう。
それでわ、(´・ω・`)ノシ


Syunrou

続きを読む "ル・オンの庭 四神HNM:玄武 2014.4.19 その4" »

ル・オンの庭 四神HNM:青龍 2014.4.19 その1

時間的にも大きな暇ができていたので、ル・オンの庭の四神HNMなどをクリアしていく目的で、各四神HNMを忍者ソロで倒していくことに参加してきました。
今回の四神HNMを倒すことにしたのは、青龍でした。
まだまだ学んでいくところは多いところですが、そこそこ行動していく事が出来るという状況下には、幾分かの満足をしているところです。
結果を書きこんでおきますと、無事にクリアすることが出来ました。
それとともにでありますが、青龍印章、アフェリオット、神木の免罪符:頭、龍の肉:1個を入手することが出来ました。

ここ数年来、空LSの参加などを考慮に入れた上で四神NMをやっていくことを狙っていましたが、様々な意味合いでの緩和が行われてきた結果として、だいぶソロでもやっていくことに関しては可能になってきたのではないものかと考えられるところがありました。
そこで今回は実験という名の試し合いで、四神NMをやっていったというところです。
また、2013年11月頃に導入をされたエミネンス・レコードやフェイスを導入されたことで、今までの負担感への軽減策や楽しみを増加させていくといった効果が大きく見られるようになっていくと思いますので、ソロにおけれる活動範囲の拡張が行えやすくなっていくのではないものなのかと考えています。
なによりもソロ活動でのテンポの遅さが解消されたの良かったなと思いますね。
そのバトルにおけるテンポが早めになったことや、移動速度が25%引き上げられたのでそれもそれでよかったと思っています。
今後も参加していく諸条件さえあっていれば、様々なコンテンツに参加していこうかと思っています。

今回もでありますが、スクリーンショットの撮影行為を行なっていきました。
これはこれでありますが、何時もの調子で撮影をしていった結果として、このようなスクリーンショットの撮影枚数と同じような枚数になってしまいました。
これはこれでまたまた反省気味ですが、原理原則からスクリーンショットの掲載箇所を5つの記事に分けて掲載しておきます。
それらの対処によって、記事内におけるスクリーンショットの見易さが良くなるものだと思っていますし、記録の整理という点でも充分になっていくものだと考えられております。
そんなものですが、スクリーンショットの掲載と紹介を行なっておきますね。
そんで、今回のコメントはここまでにします。
それでわ、(´・ω・`)ノシ


Syunrou

続きを読む "ル・オンの庭 四神HNM:青龍 2014.4.19 その1" »

ル・オンの庭 四神HNM:青龍 2014.4.19 その2

今回スクリーンショットの撮影枚数が、特段に多くなってしまったので、
スクリーンショットの掲載箇所を五分割の記事掲載方式にした上で、スクリーンショットを記事にて掲載しておきます。
この記事の枠内であります。通常よりも、スクリーンショットが多くなりすぎています・・・。はい、、、、
今回のスクリーンショット掲載記事は、その2としておきましょう。
それでわ、(´・ω・`)ノシ


Syunrou

続きを読む "ル・オンの庭 四神HNM:青龍 2014.4.19 その2" »

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

OCN 検索

ヤフー検索

  • 検索機能

ブックマーク

Twitter

ウェブページ

最近の記事

カテゴリー

最新ブログ人一覧

FF11リンク


ライブドア プロフィール


ブログパーツ

NHK時計

  • NHK時計(木目調版)
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
  • NHK時計
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ユーザー画像

他のアカウント

Syunrou Facebook Facebook livedoor Reader MSN Messenger MySpace MySpace Other Other Other Twitter Yahoo! YouTube はてなダイアリー

ニュースパーツ

スクエニ・ミュージック

Google Syunrou関連


  • Google AdWords
  • Analytics関連

Amazonn.com

Powered by Blogzine[ブログ人]
ブログ人登録 2006年01月06日